POLICY

サイクるプロデュース

「セイギのミカタ。」であり続けるために私たちサカイサイクルは、
独自マネジメント手法である「セイギのサイクるプロデュース」、
5つの「る(アクション)」を回転させてまいります。


セイギのサイクる・プロデュース

01

感じる

会社・商品・お店を通じ、「お客さま・地域社会・スタッフ」のリアルな声を吸い上げ、感じる。

感じる

02

考える

吸い上げたリアルな声を基に、「商品・サービスの開発/地域社会の貢献事業/スタッフの成長につながる企画」=モノ・コトを考える。

考える

03

創る

考えたモノ・コトを実際に創り上げる。

創る

04

実行する

創り上げられたモノ・コトをスタッフによって販売、実行され地域社会に届けられる。

実行する

05

繋がる

届けられたモノ・コトでスタッフとお客様、スタッフと地域社会、お客様同士の繋がりを生む。

繋がる

セイギのミカタ。とは

私たちサカイサイクルは、自転車メーカーとして「セイギのミカタ。」でありたい。そう考えています。

More
組織体制・事業内容

「セイギのサイクるプロデュース」をサカイサイクル全社一丸となり、全事業で実行しています。

More
お客様のため社会のために

「セイギのサイクるプロデュース」を安全・安心な社会、楽しい街づくりに貢献するために実行いたします。

More
小川真:堺プラットプラット店

私のセイギのミカタ。

小川真:堺プラットプラット店

「気づける人」

私は常に、お客様が困っていらっしゃる事、して欲しい事をいつも気づける人でいたいと思っています。
お客様が自覚されていない問題やご要望までも、こちらが感じ取り、できるだけたくさんのコミュニケーションを通じて、お客様の満足につながる提案を行うことを目指しています。そして、それはスタッフに対しても同じ事です。「気づける人」こそ、私にとってのセイギのミカタ像です。